メニュー
新宿駅前クリニックなどの⽪膚科の口コミ評判CHECK > 虫刺され > 虫刺されの口コミ「きちんと処理しないと跡がのこることも」

虫刺されの口コミ「きちんと処理しないと跡がのこることも」

SPさん 40代 女性
★★★★

布団で寝ていて朝起きると週に一回は内太ももあたりの一か所がかゆくなっていて、かくと丸く赤く腫れかきむしると跡が残るので困っていました。
寝汗をかいてあせもになっているのかそれとも別の理由があるのか分からず、また市販のかゆみどめではきかないほどのかゆみを覚えたので毎月通院している皮膚科で聞いてみました。

寝ていて起きると週一のペースで太ももがかゆくなっているとかかりつけの皮膚科で医師に患部を見せると「なにかは分からないけれど虫にさされている。」と診断がありました。
割と強めのかゆみだったことから、フルメタ軟膏の塗り薬を処方され一日二回塗るよう指導がありました。
そちらを塗っていると2日目あたりからかゆみがなくなりましたが、なくなってからもしばらくは塗るように指導があったので1週間は塗り続けました。
跡も完全に亡くなってキレイになりました。
虫刺されだと侮らずにきちんと病院に行くことが大切かと思います。

ルカさん 40代 女性
★★★★

3年ほど前の夏休み中、長野の山奥で腕を蜂に刺されました。

私が居た場所は病院から遠くてお盆で混雑しているので病院に行くのをためらってしまいました。
最初は針をピンセットで抜いた後ポイズンリムーバーで毒を吸い出しその後にキンカン等を塗ってやり過ごそうとしたのですが
数日経った頃に腕が倍以上に急激に腫れだしたためお盆休み中に町の休日診療をしている病院まで行き診察して頂きました。

お盆休みの真っ最中だった為近所の病院や皮膚科は皆お休みで遠くの救急診療をやっている病院で見ていただきました。
まず刺されたところを消毒し腕の腫れが酷かったので冷たい水で冷やす処置をして頂きました。
その後塗り薬を塗ってもらい抗炎症作用のある飲み薬をその場で飲む様に指示されました。
注射をされるのかなとビクビクしていましたがそれはしなくても大丈夫でした。

1週間分の抗生物質と軟膏を貰い2日後にはほぼ普通の腕に戻って本当にホッとしました。
腫れが引いた後も数か月皮膚が赤黒く変色してしまってそれがとても気になりました。
色素沈着してしまったのか赤黒かった場所が大きなシミのように薄茶色になってしまいその後はなかなか半そでを着られませんでした。
現在は皮膚の色も通常に戻りました。

蜂に刺されたらやっぱり面倒臭がらずに速攻で病院へ行くべきですね。
処置が早ければもう少し後遺症も軽く済んだのではないかと思います。

top