メニュー
新宿駅前クリニックなどの⽪膚科の口コミ評判CHECK > あせも > 「あせも」だって皮膚科に行っていい!

「あせも」だって皮膚科に行っていい!

ユミさん 40代 女性
★★★★

私は汗っかきで夏になると必ずワキやひざの裏、ひじの内側などに小さな赤いブツブツができてかゆくなるんです。
それを友人見せたら、「あせもは皮膚科へ行けば治る」と言うので初めて行ってみることにしました。

あせもなんかで皮膚科へ行ってもいいのかなと不安でしたが、診察してくれた先生がとても優しくて、もっと早く皮膚科に来ればよかったのにと笑って言われたのでほっとしました。
お薬を出してもらい、あせもの予防方法などの説明を詳しくしてくれたんですよね。
すごく勉強になりました。

いつも不快だけど放置してしまったのですが、それはだめだったんだなと反省しましたね。
私はかゆくてあせもをかきむしってしまったことがあるのですが、それは絶対にしてはいけないとわかりました。
皮膚科へ行って良かったです。
友人に感謝dす。

れんさん 30代 女性
★★★★

汗っかきな体質ですが、猛暑の年に胸から腹部にかけて赤いブツブツができるということが連日続き、お風呂に入ろうと服を脱ぐたびに見た目の気味悪さに悩んでいました。
痒みも感じるようになったため、症状をを抑えるためにクリニックで診てもらうことにした次第です。

診察を受けた後に、赤みと痒みを抑える薬をいただけてから随分楽になりました。
大人のあせもが増えてきているそうですが、残念ながらあせも自体を出ないように予防する薬はないということです。

そのことに関する説明を詳しくしてもらえましたし、納得ができました。
症状を軽くする対策を具体的に教えてもらうことができてたのもよかったです。
そのクリニックでは口頭説明だけではなく、あせもを抑える方法をプリントにして配ってくれていたので、非常に参考になりました。

体はよくあらった方がよいと思っていてごしごし洗っていましたが、逆に肌を傷つけることになるんだそうです。
泡立てた泡で優しく洗うこと、こすりすぎないこと、良く流すこと、が大切だと教えてもらいました。

肌は必要以上に洗いすぎると本来持つバリア機能が働くなってトラブルになるとのことでした。

そのほかには下着を必ず着用して、汗を吸い取ることやこまめに着替えることなど基本的なことも教えてもらえて参考になりました。

大人あせもで悩んでいる人は一度薬で炎症をおさえてから対策することで繰り返し発症しにくくなるそうなので皮膚科に行くことをおすすめします。

top